こちらはうさパラ情報専門ページです。ご注文はできません。

コルタバンス(Cortavance)犬用【1本76ml】

犬用
Cortavance
画像を拡大する
商品名 コルタバンス(Cortavance)犬用
商品名(EN) Cortavance
内容量 1本76ml
商品コード UP08249
メーカー ビルバック(Virbac)
この商品につけられているタグ
アレルギー  皮膚炎  アレルギー性皮膚炎  副腎皮質ホルモン  ステロイド  

商品詳細

コルタバンス犬用は、犬のアレルギー性皮膚炎による症状を緩和する外用ローションスプレーです。合成副腎皮質ホルモン剤であるヒドロコルチゾンアセポン酸エステル(HCA)を含有しています。

コルタバンス犬用の有効成分であるヒドロコルチゾンアセポン酸エステル(HCA)は、速やかに浸透した後、表皮内に長く留まり、高い抗炎症作用を発揮します。

1日1回投与のスプレータイプであるコルタバンス犬用は、速乾性でスプレー後の皮膚のべたつきがありません。また、局所で作用を発現した後、速やかに分解されるアンテドラッグ・ステロイドのため、全身性副作用発現のリスクが少ないのが特徴です。

効果

犬のアレルギー性皮膚炎による症状の緩和

使用方法

患部まで約10cmの距離から、患部の面積10cm×10cm当たり1回2噴霧(製剤として260mcL/100cm2)を1日1回、7日間噴霧して使用する。

一般的注意事項

本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
本剤は定められた用法・用量を厳守してください。
本剤は獣医師の指導の下で使用してください。
本剤は引火性があるため、火気の付近で使用しないでください。
換気の良い場所で使用してください。
本剤は、フローリングの床や家具等の塗装に影響を与える可能性や、カーペット等の変色を起こす可能性があるので、それらに本剤が付着しないように注意してください。また、投与部位が乾かないうちに、犬がそれらに接触しないように注意してください。
使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
開封後6か月を過ぎた製品は使用しないでください。
使い残りの本剤及び使用済みの空容器等は、地方公共団体条例等に従い処分してください。
小児の手の届かないところに保管してください。
本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けてください。
誤用を避け、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。

オーナーの方の注意事項

使用後は手をよく洗ってください。
本剤は皮膚に付着すると、有効成分であるヒドロコルチゾンアセポン酸エステル(副腎皮質ホルモン)が皮膚に浸透する可能性があるので、投与時には手袋等を着用し、皮膚に付着しないように注意してください。
本剤投与後、完全に乾くまでは投与部位に直接触れないでください。また、投与したことを知らない人も触れないように注意してください。特に小児が、投与した犬に触れないように注意してください。
皮膚に付着した場合は、水で十分に洗い流してください。
眼に入らないように注意してください。万一眼に入った場合は、多量の水で洗い流してください。眼に刺激を感じた場合は医師の診察を受けてください。
誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
引火のおそれがあるため、喫煙しながら本剤を投与しないでください。

ペットへの注意事項

皮膚潰瘍には使用しないでください。
皮膚感染を伴う湿疹・皮膚炎に使用する必要がある場合には、あらかじめ適切な抗菌剤や抗真菌剤による治療を受けてください。
本剤の有効成分であるヒドロコルチゾンアセポン酸エステルは、実験動物で催奇形作用を示したとの報告があるので、妊娠犬及び妊娠している可能性のある犬には慎重に投与してください。
授乳中の犬における本剤の影響は検討されていません。
幼若犬では発育障害をきたすことがあるので、7か月齢未満の犬には獣医師により治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合にのみ使用することとし、定期的な臨床検査を実施してください。
クッシング症候群の犬には、獣医師により治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合にのみ使用してください。
他の外用剤の併用は避けてください。
使用前に容器のキャップを外し、添付のスプレーノズルを取り付けて噴霧栓を押して噴霧してください。
噴霧栓を1回押すごとに一定量が噴霧されるように設計されているので、噴霧の際は噴霧栓を確実に押し込んでください。
本剤は体表面積の1/3(目安として、肩部と大腿部を含めた背側から乳頭までの両側腹部に相当する面積)を超えて使用しないでください。これを超える場合は、獣医師により治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用することとし、定期的な臨床検査を実施してください。
患部が被毛で覆われている場合は、被毛をかきわける等、噴霧液が患部に確実に到達するようにして投与してください。
本剤は、噴霧した後に患部に擦り込む必要はありません。
噴霧液が犬の眼に入らないように注意してください。
本剤は外用以外に使用しないでください。
ノミ寄生を併発している場合は、適切な治療を受けてください。
7日間以内に症状の改善が見られない場合は、獣医師に相談してください。

副作用

本剤使用部位に紅斑等の皮膚症状が現れることがあります。なお、これらの症状は原疾患の症状に類似している場合があります。
本剤投与により血中トリグリセリド値の上昇を認めることがあります。
副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。

成分

ヒドロコルチゾンアセポン酸エステル 0.584mg/1mL

最近チェックした商品

ページの先頭へ戻る

愛犬・愛猫の健康を第一に!

ペットのお薬 うさパラは、みなさまの大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を第一に考え、香港・アメリカ・ヨーロッパを中心とした獣医ネットワークにより海外の先進的な医薬品情報を正確かつ迅速にお届けしております。

お問い合わせ

お問い合わせは、24時間お受けしています。
営業時間外と休業日にお問い合わせいただいた場合は、お返事が翌営業日となります。

▶お問い合わせ