こちらはうさパラ情報専門ページです。ご注文はできません。

エナラプリル(Enapril)2.5mg【1箱150錠】

犬猫兼用
Enapril-2.5
画像を拡大する
商品名 エナラプリル(Enapril)2.5mg
商品名(EN) Enapril-2.5
内容量 1箱150錠
商品コード UP07043
メーカー インタスファーマ(Intas Pharmaceutical)
この商品につけられているタグ

商品詳細

エナプリルは、有効成分のエナラプリルマレイン酸塩を含有する降圧薬です。エナラプリルマレイン酸塩は、血行動態を改善し心不全の悪循環を断ち切ることで、心不全による様々な臨床症状を改善します。

エナプリルは、末梢の血管を拡げて、血圧を降下させる薬です。

血管を収縮させる物質であるアンジオテンシンⅡを生成するアンジオテンシン変換酵素の働きを抑えることで、アンジオテンシンⅡの産生を抑制して、末梢の血管を拡張します。咳や呼吸困難、運動不耐性、食欲不振、活動性の低下等の臨床症状を改善し、高い延命効果を発揮します。エナラプリルマレイン酸塩は、世界各国の臨床現場で使用され、すぐれた有効性と安全性が特徴です。

効能・効果
僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全に伴う症状の改善

効果

使用方法


通常、体重1kg当たりエナラプリルマレイン酸塩として0.25mg~0.5mgを1日1回経口投与する。
必要により体重1kg当たりエナラプリルマレイン酸塩として0.5mgを、1日2回に増量できる。


通常、体重1kg当たりエナラプリルマレイン酸塩として0.25mg~0.5mgを1日1~2回経口投与する。

一般的注意事項

本剤は要指示医薬品であるので獣医師等の処方せん・指示により使用してください。
本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
本剤は定められた用法・用量を厳守してください。
小児の手の届かないところに保管してください。
誤用を避け、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。

オーナーの方の注意事項

誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。

ペットへの注意事項

妊娠動物及び哺乳動物に対する安全性は確立されていないので、妊娠中及び授乳中の動物には投与しないでください。やむを得ず授乳中の動物に投与する場合には、授乳を中止してください。
肝・腎機能障害のある患畜及び肝・腎疾患の既往歴のある患畜には慎重に投与してください。投与する場合には少量投与から開始し、増量を必要とする場合には患畜の状態を十分観察しながら、徐々に行ってください。
腎前性高窒素血症が認められる場合には腎機能の監視を行い、本剤の投与及び対症療法を慎重に行ってください。本剤の投与中に高窒素血症(BUN、クレアチニンの上昇)が認められる場合には、患畜の状態を十分観察しながら、先ず利尿剤の投与を減量或いは中止してください。
改善が認められない場合には本剤の投与を減量或いは中止し、補液等の適切な対症療法を行ってください。
大動脈狭窄、僧帽弁狭窄などの心拍出障害のある動物には投与しないでください。
必要により適切な対症療法(利尿・強心)を行ってください。重度の慢性心不全に対する本剤の単独投与による有効性は確立されていません。

副作用

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けてください。
降圧作用に基づき虚脱等が現れることがあるので、初回投与後及び増量後24時間は患畜を注意深く観察してください。
蛋白尿やヘマトクリット値、AST(GOT)、ALT(GPT)、BUN、クレアチニン、ALP、CPKの変動が認められることがあります。

成分

Enalapril Maleate 2.5mg

最近チェックした商品

ページの先頭へ戻る

愛犬・愛猫の健康を第一に!

ペットのお薬 うさパラは、みなさまの大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を第一に考え、香港・アメリカ・ヨーロッパを中心とした獣医ネットワークにより海外の先進的な医薬品情報を正確かつ迅速にお届けしております。

お問い合わせ

お問い合わせは、24時間お受けしています。
営業時間外と休業日にお問い合わせいただいた場合は、お返事が翌営業日となります。

▶お問い合わせ