こちらはうさパラ情報専門ページです。ご注文はできません。

アポキル錠/アポクエル(Apoquel)5.4mg【1箱20錠】

犬用
ApoquelFilm-coatedTabletsForDogs5.4mg
画像を拡大する
商品名 アポキル錠/アポクエル(Apoquel)5.4mg
商品名(EN) ApoquelFilm-coatedTabletsForDogs5.4mg
内容量 1箱20錠
商品コード UP06207
メーカー ゾエティス(Zoetis)
この商品につけられているタグ
アクポエル  オクラシチニブマレイン酸塩  アレルギー性皮膚炎  アトピー  
その他のサイズ
アポキル錠/アポクエル(Apoquel)3.6mg
アポキル錠/アポクエル(Apoquel)16mg

商品詳細

今、注目の『アポクエル』!
日本でも最近、『アポキル錠』の名称で発売スタート!
米国では発売当初、大人気となり品薄状態に!
特長は、即効性!副作用が少ない安全性!革新的な作用機序!


アポクエル(アポキル錠)は、オクラシチニブマレイン酸塩を有効成分とした犬専用の薬剤で、アレルギー性皮膚炎にともなう、かゆみや赤み、腫れなどの症状を緩和するほか、長期的な治療が必要となるアトピー性皮膚炎の症状にも優れた効果を示します。高い即効性をもつ経口摂取タイプの薬剤です。

犬がかゆみを感じる原因として、ノミ、食べ物、カーペット消臭剤、シャンプー、殺虫剤、花粉やカビ、ホコリなどの環境アレルゲンなどが挙がられます。これらの原因によって、犬が自身の身体を舐める、噛む、掻きむしるなどの症状が出た際に、アポクエル(アポキル錠)は処方されます。

アポクエル(アポキル錠)は、かゆみや炎症などの症状を引き起こすサイトカインの産生を抑制することで症状を緩和します。摂取後4時間ほどでかゆみを緩和する作用が始まり、その効果が24時間持続します。なお、従来のステロイド系の薬剤のような副作用は、比較的少ないとされています。

アポクエル(アポキル錠)は、犬用のアレルギー性およびアトピー性皮膚炎にともなうかゆみを緩和する薬剤です。

効果

使用方法

オクラシチニブとして体重1kgあたり0.4mgを、1日2回、最長14日間経口投与する。
さらに継続する場合には1日1回投与する。ただし、投与期間は1年を超えないこと。
体重別には次の投与量による。

3.0~4.4kg
3.6mg錠を0.5錠
4.5~5.9kg
5.4mg錠を0.5錠
6.0~8.9kg
3.6mg錠を1錠
9.0~13.4kg
5.4mg錠を1錠
13.5~19.9kg
16mg錠を0.5錠
20.0~26.9kg
5.4mg錠を2錠
27.0~39.9kg
16mg錠を1錠
40.0~54.9kg
16mg錠を1.5錠
55.0~80.0kg
16mg錠を2錠

■錠剤を分割して服用される際は、下記商品のご利用を推奨いたします。
安全度の高い錠剤カッターをご希望の方には、ウルトラピルカッター
ピルケース付きで持ち運びたい方には、ピルカッター
シンプルな錠剤カッターをご希望の方には、ブルーピルカッター

一般的注意事項

本剤は、獣医師等の処方箋・指示によりお使いください。
本剤は、効能・効果において定められた目的にのみお使いください。
本剤は、定められた用法・用量を厳守してください。
小児の手の届かないところに保管してください。
本剤を分割投与する場合は、開封後3日以内にお使いください。
本剤を廃棄する際は、環境や水系を汚染しないように注意し、地方公共団体条例等に従い処分してください。
使用済みの容器は、地方公共団体条例等に従い処分してください。

オーナーの方の注意事項

本剤を投与した後は手を洗ってください。
誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察をお受けください。

ペットへの注意事項

本剤は免疫系を抑制しますので、個々の症例における治療上のリスクとベネフィットを考慮した上で慎重に投与してください。
本剤は感染症に対する感受性を高め、腫瘍(潜在性の腫瘍を含む)を悪化させる可能性があるため、慎重に投与し、継続的に観察してください。
本剤の投与開始前に細菌、真菌(皮膚糸状菌、マラセチア等)又は寄生虫(ノミ、ヒゼンダニ等)感染等について獣医師が検査し、適切な治療を行ってください。
本剤を長期的に投与する場合は、定期的に血液学的及び血液生化学的検査を実施することが推奨されます。
免疫抑制作用を有する薬剤(ステロイド系抗炎症薬、シクロスポリン)との併用は、副作用のリスクを増加させる可能性があるため、ご注意ください。
薬物代謝酵素やトランスポーターを阻害する薬剤との併用は、本剤の作用を増強または減弱させる可能性があるため、ご注意ください。

次の動物には投与しないでください。
12ヵ月齢未満の犬
体重3.0kg未満の犬
交配予定の犬及び妊娠・授乳中の犬
副腎皮質機能亢進症等の免疫抑制又は進行性悪性腫瘍の疑いのある犬
重篤な感染症がある犬

副作用

本剤の投与により、一時的な嘔吐及び下痢がみられることがあります。
副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察をお受けください。

成分

Oclacitinib maleate 5.4mg
ページの先頭へ戻る

愛犬・愛猫の健康を第一に!

ペットのお薬 うさパラは、みなさまの大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を第一に考え、香港・アメリカ・ヨーロッパを中心とした獣医ネットワークにより海外の先進的な医薬品情報を正確かつ迅速にお届けしております。

お問い合わせ

お問い合わせは、24時間お受けしています。
営業時間外と休業日にお問い合わせいただいた場合は、お返事が翌営業日となります。

▶お問い合わせ