こちらはうさパラ情報専門ページです。ご注文はできません。

[メタカムジェネリック]ロキシコム(犬用)【1本10ml】

犬用
Loxicom for Dog 1.5mg 10ml
画像を拡大する
商品名 [メタカムジェネリック]ロキシコム(犬用)
商品名(EN) Loxicom for Dog 1.5mg 10ml
別名 メタカム(共立製薬)(最終更新日2013/12/29)
内容量 1本10ml
商品コード UP04362
メーカー ノーブルック(Norbrook)
この商品につけられているタグ
Loxicom  メロキシカム  メタカムジェネリック  meloxicam  鎮痛剤  

商品詳細

ロキシコム犬用は、メタカムと同じ有効成分であるメロキシカムを含有する犬用の非ステロイド性消炎鎮痛薬(NSAIDs)です。犬における運動器疾患に伴う炎症及び疼痛の緩和や、外科手術(整形外科手術、軟部組織手術及び歯科処置)によって生じる急性疼痛の緩和に用いられます。

ロキシコム犬用に含有されている有効成分のメロキシカムは、炎症性反応を引き起こすプロスタグランジンの生合成を誘導するシクロオキシゲナーゼ2(COX-2)酵素を選択的に阻害します。従来の非ステロイド系消炎鎮痛剤(NSAIDs)に見られるような消化管障害、腎毒性などの副作用の発現が少ないのが特徴です。

1日1回、体重に応じた適切な量を、食餌とともに投与してください。ロキシコム犬用には、計量に便利なシリンジが付属しています。

効果

犬:運動器疾患に伴う炎症及び疼痛の緩和
外科手術(整形外科手術、軟部組織手術及び歯科処置)によって生じる急性疼痛の緩和

使用方法

運動器疾患に伴う炎症及び疼痛の緩和
本剤を通常1日1回、1日目は体重1kg当たりメロキシカムとして0.2mg、2日目以降は同0.1mgを、必要に応じて添付の計量シリンジを用いて食餌に滴下し、摂食させることにより経口的に投与する。

外科手術(整形外科手術、軟部組織手術及び歯科処置)によって生じる急性疼痛の緩和
▼術前
手術の2時間前に、体重1kg当たりメロキシカムとして0.2mgを、添付の計量シリンジを用いて直接経口投与する。

▼術後
手術翌日(初回投与24時間後)から、1日1回、体重1kg当たりメロキシカムとして0.1mgを、必要に応じて添付の計量シリンジを用いて食餌に滴下し、摂食させることにより経口的に投与する。

一般的注意事項

本剤は、要指示医薬品であるので獣医師等の処方箋・指示によりお使いください。
本剤は、効能・効果において定められた目的にのみお使いください。
本剤は、定められた用法・用量を厳守してください。
本剤は、よく振り混ぜてからお使いください。
計量シリンジは、使用後必要に応じて乾いた清潔な紙又は布でふき取ってください。
小児の手の届かないところに保管してください。
本剤の保管は、直射日光、高温及び多湿を避けてください。
誤用を避け、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。
使用済みの容器は、地方公共団体条例等に従い処分してください。
本剤を廃棄する際は、環境や水系を汚染しないように注意し、地方公共団体条例等に従い処分してください。

オーナーの方の注意事項

誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察をお受けください。

ペットへの注意事項

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察をお受けください。
本剤の投与期間中は、定期的に獣医師の診察をお受けください。
妊娠或いは授乳中の犬に対する安全性は確認されていないため、投与しないでください。
本剤は、消化管に刺激性若しくは出血性の疾患が認められる犬、肝臓、心臓或いは腎臓の機能障害並びに出血性疾患が認められる犬、及び本剤に対し過敏症の犬には投与しないでください。
本剤は、腎臓に悪影響を及ぼす場合がありますので、脱水症状、貧血或いは低血圧症の犬には投与しないでください。
本剤は、6週齢未満の幼若犬には極力投与を避けてください。また、高齢で衰弱した犬は、副作用が発現しやすくなるおそれがあるため、臨床症状を十分観察しながら慎重に投与し、異常が認められた場合は速やかに投薬を中止して適切な処置をお受けください。
本剤を投与する際は、血液生化学検査を行う等、腎機能に関する検査をお受けください。
本剤を術前に投与する際は、投与後の嘔吐にご注意ください。
麻酔持には、腎血流量の低下等のリスクが伴うため、必要に応じて補液等の処置をお受けください。
メタカム注射液を術後の疼痛緩和の目的で術前に投与し、かつ本剤を術後に継続的に投与しようとする場合は、本剤の術前の投与は行わずに、2日目から投与してください。
術後の疼痛緩和を目的とした本剤の投与期間は、診察した上で手術の種類及び個体の状況に応じて決定する必要があります。
腎毒性を有する可能性のある薬剤との併用は避けてください。
ステロイド系及び他の非ステロイド系抗炎症剤、アミノグリコシド系抗生物質或いは抗凝固剤と本剤を併用しないでください。

副作用

本剤の投与により、NSAID特有の食欲低下、嘔吐、下痢、潜血便、元気消失及び腎不全が極めて稀に見られることがあります。
消化管への副作用はほとんどの場合、一過性で投与を中止すれば消失しますが、稀に重篤化することがあります。これらの症状が続く場合は、速やかに投薬を中止してください。

成分

Each ml contains:
Meloxicam 1.5mg, Sodium benzoate 1.5mg

ml毎:
メロキシカム 1.5mg、安息香酸ナトリウム 1.5mg
ページの先頭へ戻る

愛犬・愛猫の健康を第一に!

ペットのお薬 うさパラは、みなさまの大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を第一に考え、香港・アメリカ・ヨーロッパを中心とした獣医ネットワークにより海外の先進的な医薬品情報を正確かつ迅速にお届けしております。

お問い合わせ

お問い合わせは、24時間お受けしています。
営業時間外と休業日にお問い合わせいただいた場合は、お返事が翌営業日となります。

▶お問い合わせ