こちらはうさパラ情報専門ページです。ご注文はできません。

クロミカルム(Clomicalm)5mg【1箱30錠】

犬猫兼用
Clomicalm5mg
画像を拡大する
商品名 クロミカルム(Clomicalm)5mg
商品名(EN) Clomicalm5mg
内容量 1箱30錠
商品コード UP03634
メーカー エランコ(Elanco)
この商品につけられているタグ
分離不安症  アナフナニール  ノバルティス  クロミカルム  クロミプラミン  

商品詳細

クロミカルムは、飼い主から離れることに起因する分離不安症(飼い主のいない間の破壊、吠えの行動ならびに不適切な場所での排便、排尿行動)の補助療法薬です。

飼い主から引き離された際の過度の不安やストレスによる過剰な吠え、不適切な排便・排尿、破壊などの行動は犬の「分離不安症」と呼ばれています。

分離不安症を治療するためには一般的に犬の過度の愛情を断ち、飼い主との適切な関係を作る「行動療法」と、それをより早く、効果的に治療するための「薬物療法」を併用することが効果的だといわれています。

効果

犬:
飼い主から離れることに起因する分離不安(飼い主のいない間の破壊、吠えの行動ならびに不適切な場所での排便、排尿行動)治療の補助

猫:
獣医師にご確認ください。

使用方法

犬:
通常、体重1kg当たり塩酸クロミプラミンとして1~2mgを1日2回経口投与してください。

猫:
獣医師の指示に従ってご使用ください。

一般的注意事項

本剤は要指示医薬品であるので獣医師等の処方箋・指示により使用すること。
本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用すること。
本剤は犬・猫以外に使用しないこと。
本剤は定められた用法・用量を厳守すること。
小児の手の届かないところに保管すること。
本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けること。
誤用を避け、品質を保持するため、他の容器に入れかえないこと。
使用済みの容器は、地方公共団体条例等に従い処分すること。

オーナーの方の注意事項

誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受け、三環系抗うつ剤を飲んだことを伝えること。

ペットへの注意事項

副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けること。
本剤投与により嘔吐する場合は少量の餌と一緒に与えることによって改善される。
行動療法と併用して使用してください。
クロミプラミンおよび関連の三環系抗うつ剤に対して過敏症の場合は使用しないこと。
犬において本剤の過量投与(50mg/kg、12ヵ月連続投与)により精子の低形成が見られたので、繁殖用の雄犬には投与しないこと。
妊娠中及び授乳中の雌犬に対する本剤の安全性は確認されていない。
狭隅角緑内障、腸管運動の低下・排尿困難、不整脈等の心疾患、てんかん等の痙攣性疾患又はこれらの既往症がある場合は、本剤使用前に獣医師にご相談ください。
本剤はモノアミンオキシダーゼ(MAO)阻害薬との併用をしないこと。また、MAO阻害薬で治療していた場合、本剤はMAO阻害薬での治療終了後14日以内には使用しないこと。
本剤は中枢神経系抑制剤のバルビツール酸誘導体あるいは麻酔剤との併用をしないこと。

副作用

本剤投与により嘔吐、食欲不振、嗜眠が観察される。
本剤投与によりときに下痢が認められる。その場合、適当な対処法を行い、改善が認められない場合には本剤の投与を中止する。

成分

Clomipramine Hydrochloride 5mg

クロミプラミン塩酸塩 5mg

最近チェックした商品

愛犬・愛猫の健康を第一に!

ペットのお薬 うさパラは、みなさまの大切な家族であるワンちゃん、ネコちゃんの健康を第一に考え、香港・アメリカ・ヨーロッパを中心とした獣医ネットワークにより海外の先進的な医薬品情報を正確かつ迅速にお届けしております。

お問い合わせ

お問い合わせは、24時間お受けしています。
営業時間外と休業日にお問い合わせいただいた場合は、お返事が翌営業日となります。

▶お問い合わせ